国立大学の医学部でドクターの研究助手だった

元国家公務員の技術屋が10年かけて発見した

誰にでもできて、試したその日に違いが分かる
「背中の痛み速攻改善術」(特許庁申請)とは?

背中の痛み「速攻改善術」とは?

最初にお詫び申し上げます。

「何をやっても良くならない腰痛を何とかしたい!」と言うのが私のスタートでした。そして10年間、痛みのメカニズムを勉強した結果、痛みを改善する科学(化学)的な方法を発見したのです。その内容を、痛みの解決方法が見つからなくて苦しんでいる方にご紹介したいと思いホームページを作りました。しかし、ホームページを作ってみて分った事があります。それは、たとえ事実であっても事実をそのままお伝えすることができないということです。ここでご案内の方法は医薬品ではありません。ですから「治る」という表現などできないのは知っておりますが、類似語の「消える」「取れる」「良くなる」「楽になる」などはどうなのか?法律の勉強をしていないのでよく分りません。しかし、日本人として法律は順守しなければなりません。ですから事実であっても問題と思われる表現は削除させて頂き「改善」にしました。読みにくいと思いますが何卒ご理解の程お願い申しあげます。     長岡幸宏


『痛みを我慢したら背中が曲がってしまった主婦の話』

背中の痛みで悩み苦しんでいるのはあなた一人ではありません。たくさんいらっしゃいます。このホームページをご覧頂いている人だけでも毎日約100人です。そして多くの方がいい解決方法に出会えなくて苦しんでいます。私の所に相談に見えられた渡部さん(仮名)もそんなお一人でした。


渡辺

「どうぞ!」話を聞くために椅子に腰かけてもらった40代後半の主婦渡部さん(仮名)を一目見てビックリしました。なんと!椅子に座った渡部さんの上半身は右に大きく傾いていたのです。「どうしたんですか?」と尋ねると渡部さんはこれまでの状況を詳しく話してくれました。話をしながらも時折顔をゆがめ、椅子に座っているのも辛いのが分りました。


近くの製造工場で働く渡部さんは、1年以上前から腰や背中、そして肩甲骨あたりまで強い痛みを感じるようになっていました。お昼休みは休憩室で横にならないと午後の仕事ができないくらいでした。まじめな性格の渡部さんは、それでも会社を休まないで一生懸命仕事を続けたそうです。そのうちひとりでに良くなると思っていたのです。



鏡に写った自分の姿を見てビックリ!!



ところが、ある日風呂上がりに鏡に映った自分の姿を見てビックリしました。なんと!上半身が不自然にグニャリと曲がっていたのです。次の日急いで病院に行きました。今まで病院に行くこともないほど健康だったので病院に行けばすぐに治ると思ったのです。レントゲンとMRI検査を受けて出てきた結果は…?


お医者さんはレントゲン写真を見ながら言いました。「どこも悪くありませんね!」渡部さんは「えっ!」と自分の耳を疑いました。「こんなに体が曲がって、体のあっちこっち痛いのにどこも悪くないはずないじゃないですか!」思わずそう叫びそうになりました。


「しばらく安静にしていたら良くなるでしょう」お医者さんを信じるしかありません。お医者さんの言葉を信じて会社を休み1ヶ月間家で寝ていました。しかし、状態はどんどん悪くなるばかりで、もう仕事ができる状態ではありません。立っているのが辛くて台所仕事さえできなくなっていたのです。



寝たきりになってしまうのではないだろうか…



「病院じゃダメだ!他の治療院を試してみよう!」そう考えて、痛みをこらえながら近くの接骨院や整体院に行きました。しかし体をもんだり引っ張ったりされると逆に痛みは強くなって、家で横になっているしかなかったそうです。


「どうしたらいいのだろう…」「いつまでも会社を休めないし…」このまま一生治らないのではないか?寝たきりになってしまうのではないか?そう思うと毎日が不安で不安で頭がおかしくなりそうでした。


主人に相談すると「お前は仕事が嫌でそんなこと言っているんじゃないのか?」「誰だって少しくらい腰や肩は痛いよ。みんな我慢して働いているんだ」そう言って取り合ってくれません。何十年連れ添った夫婦でも、痛みの辛さは分からないのです。渡部さんは主人に怠けていると思われていることを知ってさらに落ち込んでしまいました。


渡部さんがそんな不安と絶望の崖っぷちにいた時、親戚の高橋さんが遊びに来ました。「すごい人がいるから行ってみたら」と私を紹介されたそうです。そしてワラにもすがる思いですぐ私の治療院に飛んで来たと言うことでした。

背中資料1


渡部さんの置かれた状況に深く同情した私は「全力でお助けしよう!」そう思いました。しかし状態は私が今まで見たことがないくらい歪んでいました。右がその時の写真です。



しかし、こんなに改善しました!



「こんなに酷い状態が本当に元に戻るんだろうか?」正直そう思う気持ちもありましたが、体の痛んでいる部分を一つ一つ探して「術」を続けると…。痛みはドンドン小さくなって、体の歪みもまっすぐになって、痛みを気にせず生活ができるようになっていったのです。

背中変化(修正)

そして1ヶ月後、ついに仕事にも復帰しました!


今、渡部さんは「あの辛い毎日は何だったんでしょうね…?」と言うほど元気に仕事をしています。「痛みが戻ったら我慢しないでいつでも電話下さい」とお話したのですが、仕事をしていても前のような痛みを   (曲がった体がまっすぐになりました。)

感じることが全然ないと言います。


前は迷惑をかけそうで、同僚の誘いも断ることが多かったのですが、今は一緒に飲みに

行ったり、旅行に行ったり、自由に動けることの喜びや平凡でも楽しい人生を取り戻すことができました。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


渡部さんの背中がどうして曲がってしまったのか?手術も薬も使わないでなぜこれほど改善したのか?あなたの痛み解決にも参考にして頂ける重要なことなので、詳しくお話したいと思います。


実は私も20年腰痛で苦しみました。

top_photo02


ホームページをご覧いただきありがとうございます。手術や薬を使わずに痛みを改善する方法を研究しているメディカル・エンジニアの長岡幸宏と申します。

 

前健康雑誌にも取材されましたが、不思議な方法で年間3,000人を超える方々の痛みを改善しています。そして私の所に相談に来る人の90%以上は病院に行っても何をやっても良くならなかった方々です。渡部さんの場合はかなり酷い状態だったので10回程かかりましたが、「ギックリ腰」などの場合は80%くらいの人が1回で次の日仕事ができるようになっています。


私も約20年腰痛で苦しんだので、痛みの辛さはよく分ります。どこに行っても、何をやっても良くなる方法と出会えませんでした。ベッドの上で身動きできなくて「誰でもいいから楽にしてくれ!」と叫びたくなりました。そういう苦しみを抱えた方が日本中にいっぱいいらっしゃるので、少しでもお力になれればと思ってこのホームページを作りました。



手術が成功しても痛みが取れないのはなぜ?



背中の痛みや肩甲骨の痛みで苦しんでいる人はたくさんいらっしゃいます。そして病院に行っても痛みの原因がはっきり分からないケースや、原因が分らないので難病にされてしまうケースもあるように思います。昔、文部省の技術系国家公務員の試験に合格した私は、国立大学医学部に採用されドクターの研究助手の仕事をしていた経歴があります。それで現代医学が少し分るようになりました。


最先端の医療現場で知った事は、例えば手術でヘルニアは良くなっても、痛みは取れないケースがたくさんあるということでした。「痛みを何とかしたくて手術するのに、どうして痛みが取れないのだろう…?」 私は恐くて手術する予定を止めて、他の方法探しました。


一般に知られている治療はほとんど試しました。いいと言われれば30万や60万円もする医療機も購入しました。使った総額は200万を超えましたが、いい解決方法に巡り会えず、20年腰痛に苦しみ続けたのです。正直あきらめていました。


今から10数年前、相変わらず慢性の腰痛におびえながら生活していた私は、ある不思議な東洋医術に出会いました。針も灸も使わないツボ療法でした。「そんなので痛みが消えたら苦労しないよ!」内心そう思いました。 ところが…!


20~30分の施術を受けるといつも重苦しかった腰がすごく軽く感じたのです。今までいろんな治療を受けてきましたが、このような感覚は初めてでした。たぶん信じて頂けないと思いますが、それ以降腰痛で苦しむことが全くなくなったのです。


この不思議な体験後、私はツボ療法や生理学、免疫学など生命の仕組みを勉強するようになりました。10年間生命のメカニズムを勉強した結果、私達が信じている『痛みに関する常識』が実は誤解である可能性が高いことが分りました。そんな事を言うと、多くの方に「何をバカなこと言っているんだ!病院で言うことに間違いないだろ!」とお叱りを受けるかも知れません。

しかし、本当にそうでしょうか…?



貴方の痛みの本当の原因は「筋肉」かも知れません。



写真1写真は肩から背中の右側、そして肩甲骨に痛みが走り、痛くて夜も眠れなくなった主婦の方です。大学病院と県立病院でレントゲンやMRI検査を受けました。どちらも「頚椎で神経が圧迫されている」という診断で痛み止めを処方されました。


しかし痛み止めを打っても痛みが取れず、病院での解決を諦め私の所に相談に来られたのです。どこが痛んでいるのか確認しながら『術』を施すと、実際には写真のような状態で痛みが起こっていることが分かりました。(シールを貼った所が実際に本人が痛い部分です)


結果は大成功でした!

病院の治療で全く良くならなかったはずの痛みが1回で「まだ少し痛みが残っています」(本人の感想)まで改善したのです。そして、翌日もまだ少し痛みが残っていると言うことで、もう一回『術』を施すと、夜に痛みが来る事もなく、ぐっすり眠れるようになって普通に生活ができるようになりました。あれほど辛かった痛みが、たった2回で改善してしまったのです。本人も「不思議だ~」と言います。

もし本当に頚椎の問題が原因で痛みが起こっているのであれば、正直このような方法で改善するはずはありません。手術をして神経の圧迫を解決する以外に方法はないことになります。ところが、本人は「痛みを感じなくなりました。もうほとんどありません」と言うのです。何かおかしいと思いませんか?実はその答が次の写真の中にあります!

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)



レントゲンに写る体と、実際の体は違います!



なぜご婦人に突然痛みが起こったかというと、実は痛みが起こる前日、1日中庭の草取りをしたそうです。普段使わない筋肉を酷使したので、写真のように右の首から肩の筋肉が疲労し、激痛が起こったのです。しかし病院のレントゲン検査で筋肉の損傷は分らないので「頚椎で神経が圧迫されているのが痛みの原因」となってしまった可能性が高いのです。

写真2


写真事例の方をレントゲンで撮ると、写真のような感じで背中の骨の状態が写ります。その結果、病院の診断の多くは「頚椎で神経が圧迫されて…」という骨に関係した診断になってしまいます。ところが、私達の実際の体は次の写真のように、全身筋肉に覆われています。そして最初の『術』を行った写真と比較すると、肩甲骨の脇にある『大菱形筋』という筋肉が痛んでいると判断できるのです。

写真3

痛みを感じる部分と原因がピタッと一致します!問題は、筋肉はレントゲンやMRIに写らないという事です。レントゲンやMRIで分かるのは骨の状態だと言う事です。これが痛みが病院では中々良くならない最大の問題かも知れません。


あなたの背中が痛い部分はこのような所ではありませんか


もうひとつ実例をご紹介します。非常に多いパターンで、腰が曲がった人や猫背の人のほとんどは背中がこのような状態で痛んでいます。

写真4

40代の主婦の方です。

1)朝痛みで起きるのがやっと

2)体が前に曲がらず靴下が履けない

4)トイレや台所での中腰ができない

など普通に生活ができない状態が続いていました。


しかし、県立病院でレントゲン検査やMRI検査を受けても「特に異常なし」の診断でした。私が背中の痛んでいる部分を丁寧に確認して『術』を行った状態が写真です。この状態をレントゲンで撮っても写真のように骨しか写りません。「骨は特に異常なし!」という診断になります。



写真5


しかし、次の写真を見てください。背中の筋肉図と比較すると間違いなく背中の背筋に問題が起きていると分かります。しかし、病院のレントゲンやMRI検査では筋肉の痛んでいる状態は分かりません。そして現代医学には「筋肉科」がないので、筋肉のことを研究しているドクターもいないのが現実です。


整形外科もそうですが、ほとんどの治療院は骨折などを治す「骨の専門」です。「筋肉専門院」というのは聞いたことがありません。①筋肉の損傷を確認できる検査方法がない ②筋肉の問題解決を研究する専門家がいない このことが腰や膝、背中の痛みで多くの人が苦しんでいる原因ではないかと考えています。

写真6



筋肉の問題が解決すると痛みも体の状態も改善します。


痛みが改善すると体の状態も変わります。ほぼ毎日起こっているので少しご紹介します。高齢になると腰が曲がっている人がたくさんいます。特に長年農家の仕事をした方に多く見られます。みなさんあきらめていますが、『術』を行うと 背中がピーンと伸びます。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


腰曲2(修正)



腰曲1(修正)


腰が曲がっていると、骨が曲がったように見えます。しかし痛みがどこにどのように起こっているか数千人の背中の痛みを調べて分ったことは、ほとんどは背中の筋肉が硬くなって伸びないために、曲がった姿勢になるということでした。猫背の場合も同じような原因です。


痛みの変化もお見せしたいのですが、測定もできないし、本人にしか分りません。 ですから実際に体験された方々の声をご紹介しますので参考にして頂ければと思います。



「痛みの速攻改善術」を体験された方々の感想

(正直みなさん最初は半信半疑でした)


■首・肩・背中にかけて眠れないほどの痛みでした!

(H・Mさん 50代女性・元看護士)

写真1

肩から背中の痛みで夜も眠れず、大学病院と県立病院で検査してもらうと、どちらも頚椎の所で神経が圧迫されているのが原因との診断で、目の前が真っ暗になりました。


頚 椎の手術はしたくないのでこの方法を試してみたのですが、2回で痛みが感じなくなりました。今は、あの痛みはいったい何だったの…?と思っています。後で 分ったのは、痛くなる前々日、庭の草が気になって一日中草取りをしたのが原因かも知れません。普段使わない筋肉を酷使したのです。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


■ガチガチの肩や背中がウソみたいにスムーズに

写真31(N・Nさん 40代女性・施設勤務)

時々肩から背中が苦しくなります。触ると筋肉が硬くなっているのが自分でも分かりました。でもどこに行って相談すればいいのか分らなくていた時友達に「いい所あるから行って見たら」と教えてもらいました。


本当に不思議ですがパッチを貼ると体がどんどん軽くなっていくのが分ります。筋肉が柔らかくなって、肩から背中の動きが今までよりウソもみたいにスムーズに動くようになるのです。パッチを貼るだけでどうしてこんなに変わるの?と不思議です。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


■疲労がたまると布団から起き上がれない程だったのが…

写真41(K・Wさん 40代男性・GS社員)

背中全体がバリバリで苦しさと痛みを我慢しながら生活していました。年に数回限界に達すると、布団から起き上がれなくなり、3日は仕事を休むような状態が続でした。


そ の日も体が限界に達して、朝から動けない状態だったのです。パッチを貼ってもらって「はい、ゆっくり起きてみてください」と言われ体を動かすと…??不思 議なくらいスムーズに体が動いて「あれ…?」と思いました。5回程続けると仕事を休むほどの痛みが全然起こらなくなり本当に助かりました。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


■履けない靴下が楽に履けました!

写真21(H・Iさん 30代女性・主婦)

若い時バスケットをしていて、その頃から腰や背中に痛みと張りを感じていました。結婚して子供ができてから状態が悪化して、毎日の生活がつらくなりました。痛くて朝布団からなかなか起き上がれません。前かがみの姿勢が辛いので靴下が履けないし、トイレで立ち上がるのにも苦労します。

 

近 所の友人に「だまされたと思って一度試してみろ」と紹介され、ワラにもすがる思いで試しました。1回で不思議なほど体が前に曲がるようになりました。朝苦 労した靴下も楽に履けて「あれ…!?」とビックリしました。早く治したいと思い、3日おきに6回ほど続けると日常ほとんど気にならない状態になり本当に助 かりました。子供と遊んであげられるのが嬉しいです。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


■運転もできないほどの痛みが…?

写真61(H・Aさん 60代男性・建設関係)

腰から背中が苦しくて、いつも鈍痛がありました。あっちこっちの病院に行きましたが、どこの病院でも「骨は悪くありません」と診断され、シップをくれるだけでした。仕事をしていても腰を曲げると背中の中央に痛みが走り、仕事も休みながらやってきたのですが、ある日重機を運転していると激痛が起こって動けなくなってしまいました。


同 僚がいいと言うので試しにパッチを貼ってもらうと、「あれ…?」と思うほど痛みが激減したのです。正直「こんなシールを貼っただけで…嘘だろ…?」と思っ ていたのですぐには信じられませんでした。5回程繰り返すと仕事をしていても辛いと思う事がなくなりました。最近は「背中が痛いのは気のせいだったので は…??」思うくらいです。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


■痛みだした古傷が2回で改善

写真51(D・Hさん 60代男性・酒卸販売)

反ったり、ひねったりの動作をすると背中の中央に痛みを感じました。「昔、何かしませんか?」と聞かれ、忘れていたのですが10年以上前、背中を強くぶったことを思い出しました。話では、10~20年前の損傷が残っていることもあるとの説明で、そう言えばちょうど痛みを感じる辺りが、かなり辛かった記憶がよみがえってきました。


1 回で全然痛みが感じなくなったので喜んでいると、1週間ほどしてまた少し痛みが戻ってきました。質問するとよくあるパターンで、数回続けると痛みが戻らな く可能性が高いと言われました。それでもう一度パッチを貼ってもらうと、違和感がスッキリしました。不思議にそれ以来あの痛みが起こらなくなっています。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


■筋肉の痛みが改善し再びサッカーができた!

写真7(K・Yさん 10代男性・サッカー部)

サッ カーが大好きです。将来はプロになりたいと思って一生懸命練習してきました。でも中学2年の時に腰や背中が痛くて走れなくなってしまいました。スポーツ専 門のお医者さんに半年通いましたが、痛みが取れなくて、部活もできず、何もやる気がなくなってしまいました。心配したお母さんが長岡先生のホームページを 見つけて、「もしかしたら筋肉かも知れない」とシールを試してみました。背中を押されると痛い所がないくらい痛かったです。僕もその辺が辛いと感じていましたが、そんな所まで見てくれる先生はいませんでした。


シー ルを貼ると背中と腰がウソみたいに軽くなったので、次の日半年ぶりにサッカーの練習に参加できました。それから6回くらい続けると、段々前と同じように動 けるようになってきて、無理かも知れないと思っていた中学最後の試合にも出場できてすごく嬉しかったです。高校もサッカーの強豪校に進学して、1年でユニ ホームをもらえました。走れなかったのが今はウソみたいです。(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)




届いたその日に違いが分かる

「背中の痛み速攻改善術キット」を試したい方はこちらから

善は急げ!お申込み後1週間以内にお届けします。



喜びのメールを日本全国から頂きます。



「首筋と肩こりがウソみたい!」

メール7S

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


「足先の血流がホカホカに改善」

メール1

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


「検査したら骨がつぶれていました」

メール2S

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


「どこが痛かったのかも分らなくなりました」

メール4S

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


「口内炎も改善するみたいです」

メール3(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


「正座ができない人が正座できるようになりました」

メール5S

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


「突き指の痛みがすぐ解決しました」

メール6S

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)



届いたその日に違いが分かる

「背中の痛み速攻改善術キット」を試したい方はこちらから

善は急げ!お申込み後1週間以内にお届けします。




こんなに嬉しいお便りも頂きます!


最初に頂いたご相談:『背中の痛みが酷くて立つことも歩くこともできません!』


写真2毎 日背中の痛みで辛い思いをしています。背中の左側。ひどい激痛が走り、体を曲げることも、ひどい時は立つことも歩くことも痛みで困難になりました。仰向け に寝ることができず、痛みの為に寝返りを打つのも大変な為、寝不足が続いています。総合病院で見てもらいましたがレントゲンは異常無し。(長文の為途中省 略)

痛 みは、ボールが地面に落ちた瞬間のような痛みと、そのあとそのボールが地面に当たってまたバウンドして戻ってくるようなズッキーンとした鋭い痛み。本当に 辛いです。昨夜はうつ伏せになってなんとか眠れましたが、本当に辛くて涙が出ます。こんな痛みが少しでも緩和されれば本当に何も文句はありません。助けて 頂けたら本当にうれしいです。長々と失礼いたしました。


*************************************************

【経過報告】


おはようございます。

先日はご丁寧な返信ありがとうございました。

昨 日、心待ちにしていたイオンパッチが届き、お風呂から上がり、落ち着いてから家族に痛みのポイントを押さえてもらって背中に貼ってもらいました。意外な事 に痛みが強かったのは右側だったのですが、指で押してみると、左側の同じような位置にも痛みがあり、左右広範囲にパッチを貼るような状態になりました。

半信半疑でおりましたが、おっしゃる通り、貼り終わった後にすぐ、痛みに変化があり、本当に軽減していました。そのまま就寝し、今朝は更に痛みが軽くなったような感じです。

まだ10~20%程度の痛みは残っていますが、夢のように元気になりました。

また2日後に貼ってみようと思っています。

本当にありがとうございます。

取り急ぎ、ご報告と、一言お礼を申し上げたく、ご連絡さて頂きました。

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)


最初に頂いたご相談:『母が痛みで苦しんでいます。何とかならないでしょうか?』


写真189 歳の母の事で相談をさせていただきたくメールしました。身体、と腰足の著しい歪みのため背中とウエスト周辺がものすごく痛いらしく食欲減退意欲減退で頭の 回転も悪くなっています。極端な食道狭窄のためボルタレン一錠しか飲めずひたすら耐えているのを見ているのが辛くて、ネット検索で先生のホームページにた どり着きました。


*************************************************


【経過報告1】

ご無沙汰しております。

先生のシートとパッチのおかげで母も痛みが軽減し、毎食少しではありますが食べられるようになってきました。精神的にもシートを貼っていると安心する、と言ってます。胸にもシートを二つ貼ると、気になっていた食道も落ち着くようです。

本当にありがとうございます。

本当に感謝です。


*************************************************


【経過報告2】

昨年は先生と先生のシート・シールに大変お世話になりました。

おかげさまで母はお正月に美味しくお餅を食べる事が出来ました。

本当に感謝です。背中の激痛は治まり、今は曲がった背骨を真っ直ぐにすべく骨盤と、力の入らない足に貼っています。

また近々追加注文させていただく予定です。
その時はよろしくお願いします。

(※実体験者の個人的体験と感想であり、効能ではありません)




ご紹介している感想はこれまで体験頂いた方のほんの一例です。もっと色々な事例を読みたい方はこちらをクリックしてください。 『体験者の感想』




届いたその日に違いが分かる

「背中の痛み速攻改善術キット」を試したい方はこちらから

善は急げ!お申込み後1週間以内にお届けします。




変更画像11私はこの素晴らしい発見を特許庁に申請して認定証を頂きました。 しかし誤解があるとまずいので申し上げますが医薬品ではありません痛みを改善する科学(化学)的な方法」です。科学(化学)で痛みが改善するというと不思議に感じるのは、目に見えないからです。細胞とイオンに関するたくさんの文献を読んでまとめた内容がありますので興味のある方はお読みください。『痛みのメカニズム』


私の研究内容がテレビで使われました!


2015年1月13日放送の健康番組、ビートたけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学『腰&ひざ痛改善スペシャル』の中で私が紹介しているひざ痛の写真が使われました。痛みの問題は筋肉だということが段々分ってきているのだと思います。

 

CIMG1968

 

CIMG1971

このホームページの「膝痛を解消する方法」を開くと

テレビで使われたものと同じ写真があります。

「膝痛を解消する方法」を見る

 

 

今度はあなたがお試し頂く番です!


あなたが背中の痛みでお悩みの方でしたら一度お試し頂くことをお勧めします。『背中の痛み改善術キット』が届いたその日に、あなたは痛みが今までと全然違う状態を体験頂けるはずです。


しかし、いくら痛みが辛くても、このような商品の場合、どうしても懐疑的になるのが良く分かります。なぜなら私も、どんなによさそうな商品でも試してみないと分からないと思うからです。 個人的には年間3,000人を超える方にこの方法を実践し、また多くのプロ治療家にも活用いただいて、今まで体験したことのない結果を得ていただける方法だと分かっていますが、全く面識のないあなたにそれを「信じてください!」と言っても無理というものです。


そこで色々考えた結果、ご安心いただくために保証をお付けすることにしました。痛みの症状は千差万別です。どんなに優れた方法でも100%のものはありませ ん。ですから8日間お試しください。(実際は商品が届いて使ったその日に分ります)私の言っていることが本当だったら「素晴らしい方法に出会って良かった!」と思っていただけると思います。そし てもしまったく期待に沿えなかった場合はどうぞご返品ください代金もあなた様の指定口座に返金させて頂きます。もちろん試さないと分からない訳ですから、ご使用頂いたものをお返し頂いてかまいませ ん。



届いたその日に違いが分かる

「背中の痛み速攻改善術キット」を試したい方はこちらから

善は急げ!お申込み後1週間以内にお届けします。


もし分らない事や相談したいことがありましたら遠慮なくこちらからお問い合わせください。レントゲンやMRIには写らない痛みを、どこにどのように痛みが起こっているのか?10,000人の体を調査研究した長岡が直接あなたのご相談、質問にお答えしアドバイスします。


『痛みに関する無料のご相談はこちらから』


最後に一つお詫び申し上げなければなりません。それはこの『背中の痛み改善術キット』は大量生産ができないと言うことです。1個1個、1枚1枚手作りしてお届けしています。そのような関係でインターネットでお申込み頂く方のために準備している数量は1日10人分しかありません。お申込み順でお送りしておりますが、お申込み数が増えてきて、発送まで少しお待ち頂く場合もあります。高額なものではないので、痛みが辛くて一日も早く試したい方は今すぐお申込み頂くことをお勧めします。



最後までお読み頂きありがとうございます。(感謝)

あなた様の早期の回復をお祈り申し上げます。






NEWS

2013.10.2 ブログをスタートしました。

2013.9.2 腱鞘炎(手首や指の痛み)ページを追加しました。

2013.9.2 膝痛ページを追加しました。

2013.9.2 腰痛ページを追加しました。


2013.3.12 ホームページを公開しました。