0120-290-621 受付時間:月~金(祝日除)
10:00~18:00

膝が痛くて歩けない(歩くと痛い)

 

膝が痛くて歩けない場合の原因

 

膝が痛くて歩けない

 

「膝が痛くて歩けない」場合の多くは、下写真のように歩く時に力のかかる筋肉(足を前に振り出す筋肉)が痛んでいる状態です。

 

《膝が痛くて歩けない方の痛んでいる部分を確認した状態》

膝が痛くて歩けない状態の写真

 

 ほとんどの場合「内側広筋」「外側広筋」と言った、膝から太腿に伸びている筋肉が痛んでいます。押圧すると筋肉が硬くなって痛んでいるのがよくわかります。

 

膝が痛くて歩けない場合の損傷筋肉

 

痛くて歩けない原因の筋肉

 

 

膝が痛くて歩けない場合の解決方法はコチラです。

▲ページの先頭へ戻る